千里セルシーB1(豊中市)にある「占い珈琲館フォレストランプ」公式サイト

東洋系の占いについて

当店が提供する東洋系の占いについて

四柱推命とは

生まれた年、月、日、時、の四つの干支を柱とし、
その人の命運を鑑定する占術のことをいいます。

1500年以上前に中国で陰陽五行説を元につくられました。

四柱推命は人の命運を四柱八字であらわし
それぞれのエネルギーの相関関係からその人の性格的な強み、
弱点などを割り出とともに人生の道程を的確に捉え、
人生の流れを長期的に読み解くことができるのです。

そしてその的中率の高さから、古来皇帝たちの心服を得て、
政治や裁判をも左右するほどの役割を果たしました。

四柱推命とは古来中国から綿々と受け継がれて来た自然哲学から
成り立つ崇高な学問なのです。

あなたも生まれながらに授かった運命の波をとらえ、
より豊かな人生を歩む為に四柱推命をお役立て下さい。


気学とは

生れた年月日の九星と干支、そして五行を組合わせて
自然界への従い方を説いた占術のことを指します。

気学もまた哲学なのです。

基盤となっているのは
「陰陽思想」「五行説」「十干」「十二支」「八卦」「九星」
などといった様々な思想で、
特に九星に着目し占うことから「九星気学」とも称されます。

人間の運勢と大自然は密接な関わりを持つとし、
自然には人の命運を左右するほどの目に見えない大きな力があると考えます。

つい忘れがちになってしまいますが、
私たち人間も自然界の一員です。

だからこそ、その流れに逆うことがないように心がけることで
幸福へと繋がっていくのです。

実践すれば自ずと困難を避ける術、成功を掴む力が身につくでしょう。


易占いについて

この世の物事は全て必然であり、
意味のないものなど一つもないという概念の上に形成された、
周代に発達した卜筮の書のことです。

迷って決心できない時などに神明にはかる手段として古来より用いられた占術です。

元々は蓍の茎(その後筮竹五〇本へ)を
二つに分けて陰陽を知ることで命運をはかる占法でした。

世の中の事象は「陰」と「陽」から
成り立っているというのが易の思想なのです。

森羅万象、宇宙の法則が易占の象で表現されます。

現在コンピュータの基礎となっている二進法は、
まさしくこの陰陽の理論です。

そして最大の利点は、良いか、悪いか、
迷いをひと思いに断ってくれるということ。

易は問題の種類を問わず、
どんな行動を起こすことが最も重要なのかを
とても細やかに導き出してくれるのです。

現在この易占は筮竹ではなく、
カードでも占うことが可能になりました。

海外でもイーチンタロットとして使用されています。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

千里,千里中央,豊中,占い師,占い,スピリチュアル,タロット,四柱推命,カウンセリング,千里セルシー,占いの館,珈琲,サイフォン,フォレストランプ,占い珈琲,占いカフェ,江坂,緑地公園,桃山台,